もちもち1714’s diary

ちゃらんぽらんな私文浪人生の備忘録です。京大とか目指してみたかった(遺言)

鬱は続くよ…

なんていうと、マジモンの鬱の人に怒られそうですがまあ見てないでしょ鬱の人は。

 

模試を受けたんですけども…はあ…ずっと文法単語が苦手だって言い続けてたら苦手意識ありすぎて逆に間違えるっていうやらかしを量産…。

 

自信が持てない。

自信って、それが現実の自分の実力に即しているかはともかく持つべきものだと思う昨今、世界情勢は緊迫しておりますなあ←関係ない

 

夏やることやったって思えたら間違えなかったんだろうなあっていうと、ただの馬鹿の戯言であって、自分のプライドを守るための言い訳に思えるんですが、本気でそんな感じ。

 

今年の受験本番を思い出します…やったと胸を張れるものは何もなくただ漫然と受験会場に行き落ちたなと思い帰るってのを何度繰り返したか…。

今年のじょーち、それ顕著でしたよねー。

英語への苦手意識から、答えが全部似通って見えてくる悪夢。

過去問とれていたいないとかじゃなく、本番できなかったなあ。

過去問英語最悪でも7割切ったことなかったのに本番4割とか、まじでかって感じでしたよねえ。わからなくていい単語が分からなきゃいけない単語に思えてきて問題に関係ないのに必死こいて考える謎のタイムロスしたりとかさー…。

失敗ばかり思い出して模試受けてから落ち込んでる…。

ゆるく解いた問題のほうが合うとかさー、なんなの?いじめ?

気負わないように気負っても無意味だしさー。

まあ…八月ラスト精一杯頑張る…。

英語ひたすらうつそ。

 

九月には元気いっぱいになりたい!落ち込んでもしゃーない!